トップページ > メルマガのご説明 > メルマガ

■象さん柄、インド的なイラストで人気のマルチクロスが入荷しました!!
  インド綿マルチクロス
  http://www.tirakita.com/id_bdcb/id_bdcbs.shtml


      -アジア雑貨、印度雑貨、印度映画、音楽専門店-ティラキタ-
┏━━■ 駱駝通信 第58号 ■━━━■ http://www.tirakita.com ■━━━━━
┃                 ┏━━┓┏━━┓┏━━┓┏━━┓    
┃                 ┃駱 ┃┃駝 ┃┃通 ┃┃信 ┃    
┃                 ┗━━┛┗━━┛┗━━┛┗━━┛    
┃                                    
┃ 今日の印度の気温:デリー   最高:34℃ 最低:25℃ 雷雨       
┃          ムンバイ  最高:30℃ 最低:25℃ 小雨       
┃          コルカタ  最高:31℃ 最低:25℃ 雷雨       
┃          マドラス  最高:30℃ 最低:25℃ うす曇      
┃                                    
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■ 2005.9.21  ■━

 インドの神様はたくさんいますが、「牛も神様」というのがよく話題になるところ
です。シヴァの乗り物が「ナンディ」という名前のついた牛で、そこから聖なる生き
物=神様の一員に加わったそうです。イスラム教で「豚はけがれているから食べない」
というのとは違って、聖なる生き物だから食べずに大事にするというわけです。

 おかげで町中、牛、牛、牛。道を歩いていると小さい道などは牛が完全にふさいで
て通り抜けられなかったことも多々。

 そんな聖なる牛ですが日本人も欧米人も食べるの大好きですよね。そのため旅行中
に「牛が食べたい!」となることがあります。牛が神様のインドでどうやって食べる
のか?

<続きは末尾にあります>

■目次■
◎新商品のご案内
◎新入荷映画の紹介
◎イベント情報
◎ウメ2のこぼれバナシ
---------------------------------------------------

 ************************************************************************
           ■□■新商品のご案内■□■
 ************************************************************************

   ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  

★魔鏡のCD
  \1280より 14日新入荷!! 
    インドの古来からの音楽性、精神性と、アラブなどのエキゾチックな雰囲気を
    たっぷりと織り交ぜた上質な電子音楽を作る事で有名なMakyo。彼の音楽に惚れ
    込んだティラキタ店長が版元と直接交渉し、入荷できる事となりました。
    http://www.tirakita.com/Jap_Tribal_Mus_CD/jap_tribal_mus_cd.shtml

   ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  

★インドのおもちゃ
  \280 15日新入荷!! 
    人気の釣りするおじさんをはじめとして、色々なおもちゃが揃いました
    http://www.tirakita.com/id_toy/id_toy.shtml

   ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  

★かすり織りルンギー
  \1280 14日新入荷!! 
    シックな雰囲気を演出するエスニック布。ちょっと粗めの手触りがなんともイ
    ンドらしい布です 
    http://www.tirakita.com/rng_ksnl/rng_ksnl.shtml

   ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  

★ストライプルンギー
  \1280 7日新入荷!! 
    インドの人たちが腰巻きに使用しているおしゃれなコットン製のストライプ布。
    インド綿なので肌触りも良く、とても優しい風合いです!!
    http://www.tirakita.com/rng_strp/rng_strp.shtml

   ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  

★マサラ神様バッグ
  \1980より 7日新入荷!! 
    インドの熱い空気があふれ出るような、原色バリバリの神様バッグ。使うと注目
    を集める事間違いなし?!!
    http://www.tirakita.com/kmsm_pc/kmsm_pc.shtml

   ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  

★刺繍携帯バッグ 
  \1000- 30日新入荷!! 
    モン族の丁寧なクロスステッチ刺繍が入った手提げバッグ。横に小物が入るサイ
    ドポケットつきなので、鍵等の細かいものが入れておけます。
     http://www.tirakita.com/ti_ktbg/ti_ktbg.shtml

   ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  

★エスニックハンガー
  \1480より 30日新入荷!! 
    ズボンをかける時に、また布を飾るときに使用すると、お部屋の雰囲気がぐっと
    アジアらしくなる木製ハンガー
    http://www.tirakita.com/wd_hg/wd_hg.shtml

   ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  ----  

 ************************************************************************
           ■□■新入荷映画の紹介■□■
 ************************************************************************

 今回のインド映画紹介は…インドの伝説的映画監督、グル・ダットの作品、AarPaar。
 この作品の次は現在もヒット中の最新作、Bunty aur Babliが翻訳できる予定です!!

                   ------------------AarPaar---------------

  キャスト:グル・ダット、 Shyama、 Johny Walker and Shakila

【あらすじ】
 仕事もなく、目的もなく、人生に何の希望もなく、路上に寝転んでいるだけの男、
カールー。ある日、道を歩いていると、車を直している女性"ニッキー"と知り合った。
ニッキーが自動車修理工場の娘だと知ったカールーはそこで働く事にするが…

【ウメコメント】
 インドの伝説的映画監督、グル・ダットの作品。軽妙な会話とアクションが楽しい
作品です。恋愛あり、音楽あり、ダンスあり、そしてアクションありとインド映画は
昔からインド映画なんだなぁ…と納得できる一作です。

 60年代頃の作品で白黒映画、とても古いフィルムなんですが、デジタルリマスター化
を英国のYashRajFilmがしっかりとやっていて、フィルムに多少の傷があるものの、問
題なく鑑賞する事が出来るのが嬉しいところ。

 ストーリーは昔の映画だからシンプル?なんて最初は思うのですが、色々な複線が
張られていて最後まで結構楽しませてくれます。

 インド旅行した事がある人にとっては昔と今の街の風景の違いを比較して、「へー
ー」と思うところ、「今と変わらないね」と思うところが色々出てくるので、それも
また楽しみの一つですね

	HPで写真も見られます。
    http://www.tirakita.com/Movie_VCD_DVD2/DVD/dvd_211.shtml

 ************************************************************************
            ■□■イベント情報■□■
 ************************************************************************

 最近急に夜中がひんやりしてきました。野外のイベントやパーティーのシーズンも
そろそろ終わりが見えてきましたが、まだまだ探せばありますよ。「もっと野外で遊
びたーい」という方はラストスパート、楽しんでくださいね。

    ■■■■■──────────────────────☆☆☆
    ■■■■■     インド音楽とインド舞踊
     └─────────────────────────☆☆☆

                  9月

    ---------------------------------------------------------------

東京「EXIOTIC GO-GO-! マサラナイト」
日時:2005年09月23日(金)
費用:3000円(1ドリンク付) 開場18:30 開演19:00
場所:ゴールデン街劇場(新宿区歌舞伎町)TEL.03-5272-3537
内容:南インド古典舞踊バラタナティヤム・北インド古典音楽(シタール・タブラ)に
   加え、インド映画のミュージカルダンスまで見られるイベントです。
詳細:masalaclub@hotmail.com

    ---------------------------------------------------------------

                  10月

    ---------------------------------------------------------------

大阪「鼓祭 Taal Mela Heart Beat Festival」 
日時:2005年10月02日(日) 午後5時開演(午後4時30分開場)
費用:前売り2500円
場所:大阪市・中之島公園剣先広場特設野外円形劇場ラフレシア
出演:金子 哲也(パカワジ)、久野 隆昭(ガタム)、ユキ(ヴァイオリン)
   U-zhaan(タブラ・カンジーラ)
詳細:http://www.madhuvanti.com info@madhuvanti.com  TEL.078−391-0099 

    ---------------------------------------------------------------

東京「第136回 マハトマ・ガンディー生誕日の集い」 
日時:2005年10月02日(日)  午後1時30分〜3時30分
費用:無料
場所:インド大使館ホール(千代田区九段下)
詳細:社団法人 日印サルボダヤ交友会 TEL.03-3262-4721

    ---------------------------------------------------------------

東京「COLORS OF INDIA」 
日時:2005年10月05日(水) 開場:午後6時30分・開演:午後7時
費用:前売り3000円・当日3500円
場所:武蔵野スイングホール TEL.0422(54)1313
出演:バラタナティヤム:横田ゆうわ(BCTG) クチプディ:渡辺桂子(BCTG)
   カタック:中島さち 森脇和代 加藤由里子 バン・A・由紀(あぷさら)


    ■■■■■──────────────────────☆☆☆
    ■■■■■   野外音楽パーティー(トランス等)
     └─────────────────────────☆☆☆

                  9月

    ---------------------------------------------------------------

山梨「 Earth Energy 」
日時:September 23rd(fri)〜25th(sun) 
費用:Gate: 3500Yen。ほか駐車代1000から3000円
場所:滑沢キャンプ場(山梨県)。
詳細:http://www.earthcore-japan.com/

    ---------------------------------------------------------------

山梨「 Shamanix Experience 」
日時:September 24th(sat)〜25th(sun) 
場所:桧丸尾入会の森キャンプ場(群馬県)
詳細:dazemaze@hotmail.com

    ---------------------------------------------------------------

東京「 Psy-Kick Free Rave Party  」
日時:September 24th(sat)
費用:free!
場所:お台場潮風公園(東京都)
詳細:http://www.h6.dion.ne.jp/~risham/
 東京湾お台場で行われるフリーパーティー。フジテレビ・船の科学館・東京ビッグ
サイトなどで知られるエリアでの開催で、交通の便はいいですね。

    ---------------------------------------------------------------

                  10月

    ---------------------------------------------------------------

岐阜「 StarDance Festival 2005 」
日時:October 1st(sat)〜2nd(sun)
費用:Advance: 5500Yen Gate: 7000Yen Parking: 2000Yen Tent: 1000Yen
場所:岐阜揖斐高原貝月リゾート
詳細:http://blogs.yahoo.co.jp/tenrinsai_info
 エイリアンプロジェクトなど大物がやってきます。

    ---------------------------------------------------------------

大阪「 Only Psychedelic 」
日時:October 1st (sat) @23:00-10:00am
費用:Doors Only: 4000Yen(+1Drink 500Yen)
場所:マカオ(大阪市中央区千日前)
詳細:http://www.async.ne.jp/chikyuya/index02.html
 大阪の大きな箱と言えばここ、マカオ。これから徐々に箱のパーティーが多くな
っていく時期ですね。

    ---------------------------------------------------------------

全国で行われるインド映画、インド音楽、民族系イベント、レイブ情報を大募集して
います。 このページと、メルマガで紹介させていただきますので、よろしくお願いい
たします。


**************************************************************************
          ■□■ウメ2のこぼれバナシ■□■
**************************************************************************

 もちろん普通の街ではまず。食べられません(ただし、イスラム教徒の多い街では
彼らのエリアに行くと、ビーフカレーが食べられることもあります)。最初はともか
く、旅行の期間が長くなるほど、牛肉が懐かしくなってきたりします。

 そんな中いつでも気楽に食べられるのが、コルカタ(旧カルカッタ)にあるBAR
と安宿街にある某ホテル。僕自身はBARで食べました。ぎっとドアを開けるとタバ
コの煙がもうもうと漂い、その煙にかすむステーキをゆっくり食べているおっさんた
ちがいます。

 そもそもヒンドゥー教ではお酒を飲むこと自体がほめられた行為ではないんですね。
つまりBARとは、不道徳な大人たちが集う空間だったりするのです。

 雰囲気も全体的に暗く、なんとなく後ろめたいことをしているような気さえしてく
るのです。「たかが牛を食べたいだけなのにこんなことまで」と思うこともあります
が、郷に入り手は郷に従えということわざもありますしね。

 旅をしているとこういう「不思議」に出会うことが多々あります。イスラムの国で
は酒を飲んだりしたら牢屋にぶち込まれることもありますが、日本ではダメゼッタイ
なことでもOKな国もあったりします。価値観や法律というのがいかに地域差がある
のか、よく分かりますね。

 これから旅行シーズンで読者のみなさんの中にもインドに行かれる方がいらっしゃ
るかとは思いますが、牛がゼッタイ食べられない・酒が飲めないわけではないので、
好きな方もご安心ください。

 とはいえ、現地ではあまりほめられた行為でもなく、場所によっては探すのも困難
なので、自然にベジタリアン・禁酒家になってしまう人もいたりします。

 メールマガジンの解除はhttp://www.tirakita.com/で出来ます。

--------------------------------------------------------------
         mailto:toiawase@tirakita.com
       ティラキタ-アジア雑貨、インド映画DVD-
         http://www.tirakita.com/
---------------------------------------------------------------